トラジャルネット

教 育

education

ホーム > 教育 > ホスピタリティ ツーリズム専門学校

ホスピタリティ ツーリズム専門学校

ホスピタリティ ツーリズム専門学校

すべてのお客様を笑顔に。
ありがとうと言われる仕事をしよう!

本校は観光業界からの要請を受けて設立された創立40周年目を迎える専門学校です。ホテル・エアライン・旅行・鉄道・エアポート・テーマパークの観光分野6業界を学ぶことができ、業界に輩出した卒業生はその数39000名以上。トップクラスの実績を誇っています。

ホスピタリティ ツーリズム専門学校

〒164-8550 東京都中野区東中野3-18-11
TEL:0120-115-784 FAX:03-3360-3845
http://www.trajal.jp

POINT

観光・サービス業界で働くために
必要な行動指針「ホスピタリティ」

子どもや高齢者、障がいをお持ちの方、外国人などさまざまなお客さまの立場になって考え、行動するコミュニケーションのスキルを養います。

社会人として働くための基礎スキル
「ビジネス基本能力」

社会人として働くために必要な言葉使いや、立ち居振る舞いなどのマナーに加え、英会話やパソコン操作などビジネスの基礎スキルを身につけます。

各分野の専門知識を学び、体験型学習で実践力を身につける「成果発表型授業」

本物の企業で働く「企業実習」や将来に役立つ「資格取得」を通じ、即戦力としてのスキルを身につけます。企業とのコラボレーションによる実践的な授業もあります。

学科紹介

ホテル科 2年制(昼間部・夜間部)

ホテル科(昼間部・夜間部2年制)

授業内で行うホテル見学、本物のホテルの施設で行うホテルサテライト授業、1年次2回行われるホテルでの企業実習、本物のレストラン運営などの実践型授業を通じて、ホテルの主要3部門である宿泊・料飲・宴会どの部門でも即戦力として活躍できるスキルを身につけること、多様化するお客さまのニーズ、ご要望に対応できるホテリエになることを目標としています。

テーマパーク科 2年制(昼間部・夜間部)

テーマパーク科(昼間部・夜間部2年制)

テーマパークスタッフをめざしテーマパークを専門的に学ぶことできる日本でも数少ない学科です。国内の主要なテーマパークで実施する企業実習、プロのバルーンアーティストやパフォーマーなど業界出身の講師による授業を通じて、ゲストを楽しませ、満足させて安心・感動を与える知識と技術を学ぶこと、知識と技術をゲストに提供できるエンターテインメント能力を身につけることを目標としています。

旅行科 2年制(昼間部・夜間部)

旅行科(昼間部・夜間部2年制)

カウンターセールス、ツアーコンダクター、ツアープランナーなど旅行業界の様々な職種をめざすこと、業界で必要な資格を取得し、専門知識やスキルの習得をめざすことを目標としています。特に国家資格である旅行業務取扱管理者は、資格取得専任講師による特別対策講座で毎年多数の合格者を出しています。また2年間で5回の旅行体験を実施。教室で知識を学び旅先で実践する授業を行っています。

エアライン科 2年制(昼間部・夜間部)

エアライン科(昼間部・夜間部2年制)

大多数のエアライン企業が採用条件としているTOEIC(R)スコア550〜600点以上取得をめざして、徹底した試験対策とネイティブスピーカーによる少人数指導を行っています。また業界出身講師の指導による洗練された身のこなしや美しい言葉づかいの習得、空港での企業実習などを通じて、業界から求められる人材ニーズを理解し、知識・技能とマインドを磨くこと、難関の業界就職試験に合格することを目標としています。

エアポート科 2年制(昼間部)

エアポート科(昼間部・夜間部2年制)

飛行機のそばで働きたい!世界を相手に仕事がしたい!という夢を叶えるのがエアポート科です。空港内での企業実習やサテライト授業など実務経験を積むことができる授業や、通関士・国際航空貨物取扱士など空港、航空貨物関連企業で必要となる資格取得を通じて、業界で最も必要な安全性・定時性・快適性を守り、実行できるリーダーになる人材育成を目標としています。

鉄道サービス科 2年制(昼間部・夜間部)

鉄道サービス科(昼間部・夜間部2年制)

鉄道業界で必要とされるサービス介助士2級、国内旅行業務取扱管理者などの資格取得、企業研究・面接対策・筆記試験対策・適性検査対策といった入社試験に特化したカリキュラム、車掌体験・運転士体験研修を通じて学ぶ実務スキルなど、鉄道会社に就職するという将来への具体的な目標を設定し、「夢」を「現実」に変えるために行動する2年間を送ることが可能です。


PAGE TOP