トラジャルネット

新着情報

news

ホーム > 新着情報 > 一般社団法人 大阪府専修学校各種学校連合会が主催する『19才のプレゼンテーション』に、当学園より2名の学生が参加し、見事「大阪府知事賞」「大阪府専修学校各種学校連合会賞」「特別賞」に選ばれました。

一般社団法人 大阪府専修学校各種学校連合会が主催する『19才のプレゼンテーション』に、当学園より2名の学生が参加し、見事「大阪府知事賞」「大阪府専修学校各種学校連合会賞」「特別賞」に選ばれました。

2016/02/01
一般社団法人大阪府専修学校各種学校連合会が主催する『19才のプレゼンテーション』に、当学園より2名の学生が参加し、見事「大阪府知事賞」に中村春貴さん、「大阪府専修学校各種学校連合会賞」「特別賞」に伊藤悠斗さんが選ばれました。
 
『19才のプレゼンテーション』とは、様々な分野で「夢」を追いかけがんばる現役専門学校生が、自分たちがどんな風に進路選びをして、今何を学んでいるのか?どんな夢に向かってがんばっているのか?を、高校生や高校の先生方に向けプレゼンテーションし、熱いメッセージを届けるイベントです。
 
大阪ブライダル専門学校からは、昼間部ブライダル学科2年(アメリカ留学制度)伊藤悠斗さん、ホスピタリティツーリズム専門学校大阪からは、昼間部鉄道サービス科2年中村春貴さんが登壇し、プレゼンテーションを行いました。
 
夢は、日本のブライダルを海外に発信できるウエディングプランナーという伊藤くんは、ブライダルをめざしたきっかけやアメリカ長期留学で得たこと、趣味のボディビルの話など熱いメッセージで会場を沸かせていました。
 
新幹線の運転士が夢だという中村くんは、学校で習った車掌アナウンスの披露からスタートし、今までの自分の人生や鉄道業界をめざしたきっかけ、そしてなぜ専門学校へ進学したのか?など堂々と発表しました。
 
結果は、中村春貴さんが見事「大阪府知事賞」を受賞し、伊藤悠斗さんは「大阪府専修学校各種学校連合会賞」と「特別賞(高校生からの投票一位)」を受賞いたしました。どちらのプレゼンテーションも審査員からの講評でお褒めの言葉をいただくほどの素晴らしい内容でした。
 
また当日は、プレゼンテーターの2名だけでなく、司会進行から受付、タイムキーパーなど両校の学生たちが運営スタッフとしてお手伝いし、審査委員の方々をはじめ、観客の方々からも評価をいただきました。 
 
ちょっとだけ年上の先輩たち(専門学校生)が語る「今の自分」を聞いた高校生の皆さん。
きっと良い刺激になったのではないでしょうか?
 
トラベルジャーナル学園は、中村くんや伊藤くんをはじめ、すべての学生たちが「夢」に向かってがんばる学校です!
PAGE TOP